競馬 毎日楽しく予想ブログ

大学3年生が競馬に熱中し地方、中央問わず毎日競馬を楽しむ様子を描きます。ブログのコンセプトは【軸馬の信頼性】です。

【7月7日】川崎競馬場9R 湘南江の島海の王子杯 (一本かぶり)

【7月7日】川崎競馬場9R 湘南江の島海の王子杯 

 

今日はひとまずこのレースを予想します。

テーマは一本かぶりの馬がいるということ。

 

また1番が出走取り消しになり10頭立てということ

 

確実に取りに行きましょう。

 

◎5.メーターブリック

〇6.リコーモラーヌ

▲9.スタープラネット

△10.シャーロットリン

△3.ネコザル

 

一本かぶりの1.4倍の(16:00現在)支持を得ているドゥアイドゥですが南関初参戦で名古屋、笠松での実績があるかといわれると目立った実績はなくひとつ言えば指数がいいくらいになります。今回は鞍上の柏木騎手が川崎1500(0-0-3-17)複勝率15%、連帯率0%ということでバッサリ切ります。

 

2,3番人気のメーターブリックとリコーモラーヌですが内枠の5メーターブリックがハナを切ると予想します。時計的にもメーターブリックはリコーモラーヌよりいいものが多く2頭ならばメーターブリックを本命にします。

 

このレース各馬たいした差がなく小波乱が期待されます。

1つ高配当を狙いましょう。

 

ここで注目する馬が3番のネコザル!

 

ここ3走のコーナー通過順位がこのようになります。

川崎1500(6-6-7-4)4着

浦和1400(8-6-6-5)4着

大井1500(7-7-7-6)6着

 

3走すべて3コーナー4コーナーで下がらないということで、ずっと騎乗している見越騎手が今度こそはと思っているのではないでしょうか。

 

買い目

三連複1頭軸

5-3.6.9.10 各200円

 

馬連

5-3.6.9.10 各200円

 

計2000円

 

消し馬

11カカボバール

 

ブログランキングに投票お願いいたします。